金沢大学教育学部附属中学校の偏差値データ

金沢大学教育学部附属中学校の偏差値は62。 金沢大学教育学部附属中学校(かなざわだいがくきょういくがくぶ ふぞくちゅうがっこう)は、石川県金沢市にある国立中学校である。(現在は国立大学法人金沢大学の一部となった。) 毎年2月中旬に附属高校入試が行われるが、その後は附属高校進学者と公立高校受験者のクラスに分かれることに平成16年度までなっていた。しかし、平成17年度からは、附属高校進学者、公立高校受験者の区別なく、クラスはそのままの状態で卒業式を迎えることになった。これには、生徒間では非常に好評であった。休み時間には、進学決定者、進学未決定者関わらず、互いに勉強を教えあっていたように思われる。

偏差値 ランキング

偏差値
62
所在地
石川県
区分け
国立
公式サイト
-
Sponsered link
Sponsered link

金沢大学教育学部附属中学校を見た人がチェックしている学校

金沢大学教育学部附属中学校の評判・つぶやき

2019年 1月16日
#彩羽真矢 サマのおかげで昨年の夏に初参加できた金沢大学教育学部附属中学校(なげーw)の同窓会。 小学校時代のあだ名は児童「会長」 中学校時代のあだ名も生徒「会長」w 左がいまと身長変わんない俺。 右が(あえて)「ガリ」 この場所… https://t.co/3meQi9Z7s9
2018年 3月9日
金沢大学教育学部附属中学校あるのか!絶対略は「金大中」で読みは「キムデジュン」でしょ
2018年 2月21日
私は金沢大学教育学部附属中学、高校で学んだ。以下金大附属と略す。たしかに高校の現役の受験は東大京大ほか国立医学部がほとんど。しかも帝大一本のみに絞って受験する人が多かった。私も東大一本で玉砕。今はなき河合塾駒場校が金大附属高からの最大の進学先だった。
2015年 7月31日
金沢大学教育学部附属中学校=金大中

金沢大学教育学部附属中学校のニュース記事

データが集まるまでもうしばらくお待ちください。

金沢大学教育学部附属中学校を見た人がチェックしている学校