白陵中学校の偏差値データ

白陵中学校の偏差値は72。 (設立及び設置認可日)人材の基礎を培うこと独立不羈正明濶達白陵中学校・高等学校(はくりょうちゅうがっこう・こうとうがっこう)は,兵庫県高砂市阿弥陀町に位置する私立中学校・高等学校である。設置者は学校法人三木学園,創設者は故三木省吾氏である。 1963(昭和38).3.30 - 学校法人三木学園設立認可,及び,白陵中学校・白陵高等学校設置認可 1963(昭和38).3.31 - 仮校舎パイプハウス3棟(うち2棟は高砂市貸与分)竣工 1963(昭和38).4.7 - 開校祝賀式典挙行 1963(昭和38).4.8 - 第1回入学式挙行 1963(昭和38).8.31 - 運動場完成 1963(昭和38).12.30 - 第1校舎完成(鉄筋3階建校舎) 1965(昭和40).7 - 第2校舎及び寮建築完成

偏差値 ランキング

偏差値
72
所在地
兵庫県
区分け
私立
公式サイト
-
Sponsered link
Sponsered link

白陵中学校を見た人がチェックしている学校

Sponsered link

白陵中学校の評判・つぶやき

2018年 8月21日
@tenhouinakihime 確かに白陵高校、受験少年院扱いされてますなw なお、「中川智正との対話」でアンソニー・トゥー先生が講演に二回行ったことが書かれてますね。一回目は豊田さんのお父さんが在職中だった頃で、二回目は定年退職した後の時期だったと。
2018年 8月14日
結局白陵の時から今もずっと守ってるのは優先座席には絶対に座らないっているところだけやな 授業中スマホいじって聞いてへんし勉強してへんけどな笑
2018年 8月3日
岡山白陵に落ちて白陵に落ちる系中学受験生が早実とかいう超難関校に入れるわけ無い
2018年 7月31日
@02060222Nogi O先生って●か●でしょ? ワテ氏の時代ではジャギだった。つか、奴は中学高校が白陵で、大学以外人生ほとんど白陵や、とか言ってたから、辞めたとなると寂しいな笑 制作秘話・・・てほどのものではないけど、ちょと、直メッセージしますね(◎ ◎)ゞ

白陵中学校のニュース記事

2018年 7月30日
リセマム
【中学受験2019】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西7月版リセマム関西7月25日版の予想R4一覧を見ると、男子難関校の入試日と偏差値は、1月19日~20日が灘(71)、甲陽学院(65)。1月20日が西大和学園(65)、須磨学園3B(64)。1月21日が洛南高附属・併願(70)、東大寺学園(67)。1月23日以降が白陵・後期(64)、洛星・後期(64)。
2018年 6月20日
毎日新聞
高砂市の白陵中・高を経て東大卒、ハーバード大大学院修士課程を修了した。米国公認会計士の資格を持ち、英会話のトレーニングを「毎日の息抜きとして楽しむ」エリートだが、周囲は「にこやかで気さくな人柄」。
2018年 4月20日
リセマム
【中学受験2019】浜学園 上位校偏差値<2018年結果>リセマム女子は、洛南高等学校・附属中学校(併願・女子・64/専願・女子・63)、西大和学園中学校・高等学校(本校入試・女子・午後・63)、白陵中学校・高等学校(後期・61)、西大和学園中学校・高等学校(県外3科・岡山のみ/県外4科・全会場・60)が、昨年同様、偏差値60以上だった 

白陵中学校を見た人がチェックしている学校