伊勢高校 のニュース記事

Sponsered link
2018年 12月5日
毎日新聞
読書感想文は、自分の生活作文になりすぎないように注意したい。この最優秀作品2点は、そういう点でもバランスがとれていて秀逸だった。(松阪市立飯南中学校教諭 北田剛). □高校. ◇自由読書 最優秀=西村寧々(伊勢1)「怪談から見る日本」▽優秀=伊藤香乃(津2)伊藤 
2018年 11月13日
伊勢志摩経済新聞
伊勢の老舗旅館「浜千代館」のおかみに愛知県江南市のPR大使任命伊勢志摩経済新聞濱千代さんは、同市の古知野南小学校、古知野中学校、江南高校を卒業し、1990年に若おかみとして嫁いだ。1998年から宿泊客に気軽にジャズを聞いてもらおうと月に1回自身がボーカルを務めるジャズライブを行い、年に数回プロのミュージシャンを呼び宿泊者以外の一般客に 
2018年 10月19日
毎日新聞
相可高校食物調理科の高校生が運営する「高校生レストラン・まごの店」の仕掛け人、岸川政之氏(皇学館大学教授)が発案し、2013年に最初のSBPが南伊勢高校でスタートした。今は県外にもSBPの輪が広がっており、全国の高校グループが同フェアに集結し、活動を 
2018年 10月13日
毎日新聞
絵画は、愛知県大治町の元高校教諭、竹内恵さん(68)=11期、南伊勢町出身=が油絵12点を出展。伊勢高では美術部に在籍し、教諭時代は美術部の顧問を務めた。日展に14回入選。100号の入賞作品「海の韻(ひび)き」や、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」の模作 
2018年 10月9日
読売新聞
第62回日本学生科学賞県展(読売新聞社主催、旭化成協賛、県総合博物館協力)の表彰式が7日、津市の県総合博物館で行われ、知事賞に輝いた県立伊勢高校2年、矢口喜一さん(17)ら中学、高校の部計9点の受賞者に賞状などが贈られた。 今、あなたにオススメ.
2018年 10月9日
建通新聞
三重県県土整備部は、教育委員会からの執行委任を受けて、「南伊勢高校度会校舎体育館他つり天井等改修工事」の設計に着手した。担当は、南勢建築設計(伊勢市)、設計工期は9月20日から12月18日。 �I�[�g�f�X�N · ����. このコンテンツの続きをお読みいただく 
2018年 10月9日
めるも
元チキパ山本真凜、地元三重で初のオリジナル曲披露めるもライブ後はキャンドル点灯式が行われ、竹細工と光で彩るアートオブジェ「竹あかり」とキャンドルで作る一文字アートで会場は幻想的な空間に包まれた。 山本は、この星空キャンドルナイト以外にも5日 宇治山商業高校「山商祭」や6日昼頃 伊勢市のお祭り「伊勢まつり」に参加し 
2018年 9月20日
4Gamer.net
「戦場のヴァルキュリア4」のハーフェンや航空戦艦「伊勢」,新駆逐艦4隻などが登場。「World of Tanks Blitz」「World of Warships Blitz」の新コンテンツ発表会をレポート4Gamer.net海軍や軍艦が好きな方にとっては,伊勢は最高のコンセプトで最高のデザインだと感じています。ですが,伊勢の性能が高すぎるゆえに,ほかの艦艇とのバランスが取りにくいという面がありました。ですが今回それをクリアし,満を持して実装したという形です。伊勢は世界中で人気 
2018年 9月19日
伊勢志摩経済新聞
伊勢出身サックス奏者ユッコ・ミラーさん、地元で村上ポンタ秀一さんと共演伊勢志摩経済新聞伊勢出身の女性サックス奏者、YUCCO MILLER(ユッコ・ミラー)さんが9月19日・20日、地元・松阪市と伊勢市でライブ演奏を行う。 【その他の画像】グレン・ミラーオーケストラと共演したユッコミラーさん. ピンクのヘアスタイルにミニスカート姿のユッコ・ミラーさん。皇学館高校(伊勢 
2018年 8月19日
伊勢志摩経済新聞
全国から高校生が伊勢に集結 ビジネスの手法で地域課題を解決伊勢志摩経済新聞ビジネスの手法を活用し地域の課題を解決しようと取り組む高校生が全国から集まり8月17日・18日、皇学館大学(伊勢市神田久志本町)で「全国高校生SBP交流フェア~学生の学生による学生のための祭典~」が開催された。主催は「未来の大人応援プロジェクト実行委員会」。
2018年 8月3日
サンケイスポーツ
高校生新聞男子1500は樋口が意地の日本人トップ「スパートには自信があった」/高校総体サンケイスポーツ全国高校総体(インターハイ)第3日は3日、三重県伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢などで行われた。 陸上男子1500メートルで樋口(栃木・佐野日大)が自己記録を更新する3分48秒68で日本人トップの2位に入った。「スパートには自信があった」とラスト1周で後方集団 
2018年 7月28日
タウンニュース
灼熱の伊勢で最終決戦 相洋高・小田原城北工高 陸上競技部タウンニュース伝統ある「リレーの相洋」は今大会も健在。4×400m、4×100mリレーをはじめ、高校トップレベルのスピードを誇り、頂点に挑む。男子部長のメルドラムアラン君(3年)が「1、2年生がよく走ってくれるので僕らも頑張らないといけない」と話せば、クレイアーロン竜波君(2年)も「油断 

伊勢高校 を見た人がチェックしている学校

Sponsered link