愛光中学校 のニュース記事

Sponsered link
2018年 1月4日
読売新聞
神戸市出身の森川さんは全国屈指の進学校・愛光中学校(松山市)に進んだ。「勉強ばかりの毎日。心から夢中になれるものがなく、エネルギーが余っていた」と当時を振り返る。 そんな生活を変えたのが俳句だった。高校1年の夏、俳句甲子園創設に携わった俳人の夏井いつきさん(60)の授業を受けた。恋をテー
2017年 12月20日
リセマム
【中学受験2018】近畿圏私立中学の最新入試日程・定員・偏差値まとめ(男子)リセマム愛知県の海陽 特別給費制の試験は平成29年12月16日で、すでに終了済み。入学手続き締切りは12/20。愛媛県の愛光は平成30年1月7日に県外生試験を行う(願書受付開始12/3、願書締切12/12、合格発表1/9、入学手続き締切1/18)。 1月8日には函館ラ・サール(願書受付開始12/1、願書締切12/9、合格
2017年 12月17日
日本経済新聞
「塾は不要」の愛光中高 国公立大医学部に4人に1人日本経済新聞ほかに目立つのは校舎の隣にある大規模な3棟の寮だ。愛光の中高生は約1300人だが、うち約400人は県外出身の男子生徒で寮生活をしている。「(2002年に)共学化する前には、800人の男子の寮生がいたときもあります」。女子生徒は寮生活ができないため、寮は男の城。ここが愛光のパワーの源だ。 約
2017年 11月30日
リセマム
【中学受験2018】東京都私立中学の最新入試日程・定員・偏差値まとめ(男子版)リセマムなお、愛光中学校(東京4科目/所在地は愛媛県松山市)と、西大和学園中学校 一般(東京/所在地は奈良県北葛城郡河合町)、函館ラ・サール中学校 1次(4科目/所在地は北海道函館市)など地方校の東京会場入試は、東京・神奈川入試解禁日前に実施される。愛光中学校は1月7日(願書受付開始
2017年 7月13日
エキサイトニュース
「僕とはかけ離れた世界」藤井四段と対局した現役東大生・学生名人が見たものエキサイトニュース四国屈指の進学校である愛光学園に在学していた彼は猛勉強の末、東京大学理科二類に合格。東大に入学したことで「少しだけ自分の中のわだかまりが解けて、自己肯定ができた」と心の傷が癒え、将棋を再開した。そして、再開してすぐにアマチュア大学生の将棋大会で最高峰 
2017年 7月13日
エキサイトニュース
「僕とはかけ離れた世界」藤井四段と対局した現役東大生・学生名人が見たものエキサイトニュース四国屈指の進学校である愛光学園に在学していた彼は猛勉強の末、東京大学理科二類に合格。東大に入学したことで「少しだけ自分の中のわだかまりが解けて、自己肯定ができた」と心の傷が癒え、将棋を再開した。そして、再開してすぐにアマチュア大学生の将棋大会で最高峰 
2017年 7月13日
エキサイトニュース
「僕とはかけ離れた世界」藤井四段と対局した現役東大生・学生名人が見たものエキサイトニュース四国屈指の進学校である愛光学園に在学していた彼は猛勉強の末、東京大学理科二類に合格。東大に入学したことで「少しだけ自分の中のわだかまりが解けて、自己肯定ができた」と心の傷が癒え、将棋を再開した。そして、再開してすぐにアマチュア大学生の将棋大会で最高峰 
2017年 7月11日
毎日新聞
県内4人に毎日賞 秀作賞11人、佳作賞15人 /愛媛毎日新聞創作意欲を高める原動力の一つは、芸術(書道)の非常勤講師を務める愛光学園(松山市)の中高生たち。限られた時間の中でひたむきに書に向き合う姿に刺激を受けるほか、生徒らが詠んだ俳句の揮毫(きごう)など、多岐にわたるジャンルで筆を執ることができ、充実感がある。
2017年 7月5日
愛媛新聞
途上国医療向上に尽力、松山出身・三好医師愛媛新聞松山市の愛光中学・高校を卒業後、長崎大医学部に進学。在学中のアフリカ縦断の旅が現地での医療活動を志すきっかけとなった。ケニアで体調を崩した際、スーダンの難民男性に自宅で介抱してもらい「彼らも貧しいはずなのに、家族全員でもてなしてくれた。将来、恩返しが 
2017年 6月19日
毎日新聞
四国地区大会 五・七・五の青春始まる 愛光など3チームが全国へ 松山 /愛媛毎日新聞高校生が俳句を詠む力や鑑賞力を競う「第20回俳句甲子園」(実行委主催)の四国地区大会が18日、松山市の大街道商店街であった。県内外の14校18チームが3ブロックに分かれて対戦し、松山西中等教育A、愛光、伯方Aの3チームが8月19、20日に同市で開かれる全国 
2017年 6月5日
愛媛新聞
松山で中予6中学校合同説明会愛媛新聞愛媛大附属、県立松山西、愛光、済美平成、新田青雲、松山東雲の計6校が参加。中予の全ての国立、県立、私立中学校が一堂に会し説明会を開催するのは初めてという。 各校がカリキュラムや大学合格実績といった特色を紹介。ある学校の担当者は「教員による生徒への個人指導などフォローが手厚い」とアピール
2017年 5月19日
ZAKZAK
中学入試に詳しい専門家は「やはり6年一貫教育が最難関大、最難関学部合格に最適ということでしょう。公立一貫校も、全国に設置され始めているのを見てもわかります」という。 3位以下も、東京は開成、兵庫は灘、愛媛は愛光と中高一貫校がトップだった。 逆に低い方は、 

愛光中学校 を見た人がチェックしている学校