伊勢高等学校の偏差値データ

伊勢高等学校の偏差値は72。 三重県立伊勢高等学校は三重県伊勢市にある県立の高等学校。三重県立宇治山田高等学校 宇治山田高校、三重県立松阪高等学校 松阪高校等とともに三重県南部における進学校の一つで、伊勢志摩地区だけでなく、紀勢本線沿線からの進学者もいる。また三重県全体としてもトップレベルの進学校である。学校群制度の時代は三重県立宇治山田高等学校 宇治山田高校と比較されていたが、解消された現在では相対的に三重県立宇治山田高等学校 宇治山田高校の水準が下がり比較されることがなくなった。2006年で50周年となる。そのため記念行事が多々予定されている。 1956年(昭和31年)創立 石原恒和(18期) - ゲームクリエイター、筑波大学院修了

偏差値 ランキング

偏差値
72
所在地
三重県
区分け
公立
公式サイト
公式サイトは こちら から
Sponsered link
Sponsered link

伊勢高校を見た人がチェックしている学校

Sponsered link

伊勢高校の評判・つぶやき

2018年 9月23日
@clonecoyamato 私は結果発表を袖で聞いてたからぼんやりとしか聞けてなかったけど、津高も伊勢高から顧問の先生異動したばかりで全国だよ!
2018年 9月23日
今日は高校からの友達家族と 伊勢の、おかげ横丁に行ってきた☺️ 来る福招き猫祭り
2018年 9月22日
制服って指定したことで 女子がハウステンボスの アドベンチャーパーク全部 参加できんくなっとることを 伊勢高わ気づいとるんかね
2018年 9月22日

伊勢高校のニュース記事

2018年 8月19日
伊勢志摩経済新聞
全国から高校生が伊勢に集結 ビジネスの手法で地域課題を解決伊勢志摩経済新聞ビジネスの手法を活用し地域の課題を解決しようと取り組む高校生が全国から集まり8月17日・18日、皇学館大学(伊勢市神田久志本町)で「全国高校生SBP交流フェア~学生の学生による学生のための祭典~」が開催された。主催は「未来の大人応援プロジェクト実行委員会」。
2018年 8月3日
サンケイスポーツ
高校生新聞男子1500は樋口が意地の日本人トップ「スパートには自信があった」/高校総体サンケイスポーツ全国高校総体(インターハイ)第3日は3日、三重県伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢などで行われた。 陸上男子1500メートルで樋口(栃木・佐野日大)が自己記録を更新する3分48秒68で日本人トップの2位に入った。「スパートには自信があった」とラスト1周で後方集団 
2018年 7月28日
タウンニュース
灼熱の伊勢で最終決戦 相洋高・小田原城北工高 陸上競技部タウンニュース伝統ある「リレーの相洋」は今大会も健在。4×400m、4×100mリレーをはじめ、高校トップレベルのスピードを誇り、頂点に挑む。男子部長のメルドラムアラン君(3年)が「1、2年生がよく走ってくれるので僕らも頑張らないといけない」と話せば、クレイアーロン竜波君(2年)も「油断 

伊勢高校を見た人がチェックしている学校