麻布高等学校の偏差値データ

麻布高等学校の偏差値は75。 麻布中学校・高等学校(あざぶちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、東京都港区 (東京都) 港区元麻布にある私立学校 私立中学校、高等学校。中高一貫校 中高一貫制男子校。設置者は学校法人麻布学園。制服や校則のない校風と東京大学合格者を毎年多く輩出している(2005年度87名・卒業生を含む数字)ことから、マスメディアに取り上げられることが多い。 東京地下鉄 東京メトロ東京地下鉄日比谷線 日比谷線広尾駅より徒歩8分 東京メトロ東京地下鉄南北線 南北線・都営地下鉄 都営都営地下鉄大江戸線 大江戸線麻布十番駅より徒歩15分全て月日が付属しない年表示は年度である。 1895年に江原素六により東洋英和学校内に東洋英和学校内尋常中学部を創立し、同年私立麻布尋常中学校と改称。

偏差値 ランキング

偏差値
75
所在地
東京都
区分け
私立
公式サイト
公式サイトは こちら から
Sponsered link
Sponsered link

麻布高校を見た人がチェックしている学校

Sponsered link

麻布高校の評判・つぶやき

2018年 5月21日
なるほど、麻布も自由な校風だったんだね。うちの高校に通じるものがあるのはそゆことか。
2018年 5月21日
麻布高校に入ったということが、すごくいいことだと思います。すごく自由がある高校で、全て自己責任。 https://t.co/ksh7HlQFCm
2018年 5月21日
ときどの出身校の麻布中学-高校についてに記事いくつか読んでみた
2018年 5月20日
週刊金曜日 2018.4.27 編集部 「(麻布高校の『憲法と私』という授業で) 元『一水会』顧問・鈴木邦男さんが、民族運動を通じてさまざまな人と出会い意見を交わすことによって、自らの憲法観がどのように変化していったのかを語った。… https://t.co/YNRbL0lmA5

麻布高校のニュース記事

2018年 5月21日
リセマム
【EDIX2018】生き残るためのグローバル教育と成果、渋幕と渋渋…田村哲夫校長リセマム経済成長著しい1980年代前半、国内で特色ある教育を行っていたのはおもに男子校・女子校で、田村校長自身も男子校である麻布学園の出身。実績のある共学校はほとんどなかったことから、「グローバル教育なら共学校」と考え、共学の中高一貫校である渋幕の設立に 
2018年 5月21日
日本経済新聞
東大卒のプロゲーマー 麻布で学んだ「自由と責任」日本経済新聞そのeスポーツ界でひときわ異彩を放つのが、「東大卒のプロゲーマー」として知られる、ときど(本名・谷口一)氏(32)。世界を舞台に1年で賞金2000万円を稼ぐトッププロの原点は、自由な校風で知られる進学校、麻生中学・高校(東京・港)時代にあった。 幼稚園のころからゲーム 
2018年 5月18日
ニコニコニュース
大蔵省82年組の神童は、大人になってどうなったのか?ニコニコニュース有働忠明(国税不服審判所次長)は麻布高校、東京大法学部出身。東京大に合格したとき週刊誌の取材に、将来の夢は「弁護士志望」、最高の思い出は「小学校2年から書を習い、日書展金賞受賞」と答えている(「週刊朝日」1977年4月1日号)。 上野善晴(日本政策金融公庫 

麻布高校を見た人がチェックしている学校