箕面高等学校の偏差値データ

箕面高等学校の偏差値は65。 大阪府立箕面高等学校(おおさかふりつみのおこうとうがっこう)は、大阪府箕面市にある大阪府立の高等学校である。箕面高校は大阪府箕面市南部に位置し、その所在地は箕面市と豊中市のほぼ境界上である。昭和38年、普通科高校として開校し、平成4年に国際教養科2クラスを設置。アメリカ・オーストラリア・ドイツなどさまざまな国から留学生・帰国生等を受け入れ、ハットバレー高校と姉妹校提携、大阪外国語大学と高大連携を結ぶなど国際交流を重視した教育を行っている。大阪外国語大学との高大連携教育は具体的には、本校の生徒が大阪外国語大学の指定科目を受講し、それが高等学校卒業に必要な単位として認められていると言うシステムである。これは国際教養科の生徒だけでなく普通科の生徒も受講し単位を取得することができる。二年時から大学受験を意識したクラス編成となり、国際系・文科系・理科系・医薬看護系等のクラス編成を行う。

偏差値 ランキング

偏差値
65
所在地
大阪府
区分け
公立
公式サイト
公式サイトは こちら から
424
/
4302 校
106
/
733 校
42
/
293 校
Sponsered link
Sponsered link

箕面高校を見た人がチェックしている学校

Sponsered link

箕面高校の評判・つぶやき

2018年 8月20日
スッキリでダンスの全国大会の裏側やってるけど、箕面高校の好きだなー 確かオトンの知り合いのお嬢さんが自由学園のダンス部出身だった気がする
2018年 8月19日
@p_san0320 2015年3月発行の「TZ 40」で豊中、池田、箕面の府立高校本を出してたんですけど、制服が変わる前だったので、旧制服も掲出していました(^-^) 池田北高校もまだ現役だし、豊中高校に制服ができた話や、… https://t.co/1Lltqcp3PS
2018年 8月19日
@taltalosushi924 偏差値みたら春日丘ほどの学力はないけど箕面は評価も高いしよさそうって思ったけど家からめちゃ遠かった
2018年 8月19日
私はこれまで、深谷→豊島区→京都→名古屋→町田→吹田→箕面→文京区→岡崎とあちこち12回転居したのだけど、電車通勤(通学)をしたのは高校の3年間だけ。それも2駅のみで空いてた。名古屋では諸事情で車も使ってたけど、基本は常に徒歩か自転車。職住近接、楽ですよ。オススメです。

箕面高校のニュース記事

2018年 7月29日
Yahoo!ニュース 個人
おぼえていますか?大阪北部地震 被災したひとり親家庭のための学習塾が再建に向け格闘中Yahoo!ニュース 個人中学2年生から「渡塾・箕面校」に通う高校3年生のAくんも、「(一時的にでも塾が無くなるのは)結構きついですね。逃げ場として来ている子が多いと思うので。俺も最初はそういう節があったので。そこが急になくなってしまうのはメンタル的にきついです。逃げ場として来ているので、 
2018年 6月18日
朝日新聞
時事通信高槻市断水、2万4千人に影響 箕面市でも朝日新聞大阪府教育庁と大阪市教委によると18日、府北部を中心に公立の高校100校、支援学校21校、小中学校891校が休校した。高槻、茨木、吹田、摂津、枚方、箕面、島本の7市町では、小中学校計249校が19日も休校する。 また、府教育庁は府内の公立中学3年生を対象に20 
2018年 3月28日
ダンスニュースメディアサイト Dews (デュース) (プレスリリース) (ブログ)
【大阪府】ダンス部の強豪校はここだ!気になるコーチと指導方法までダンスニュースメディアサイト Dews (デュース) (プレスリリース) (ブログ)箕面高校ダンス部顧問、高木 克彰先生は、大学時代にダンスを学んだ経験を活かし、箕面校高校ダンス部の顧問に就任しました。それからというもの、同校ダンス部は瞬く間に全国大会の常連校に!高木先生の指導力の高さが伺えますね。 そして、高木先生は「高校生のうち 

箕面高校を見た人がチェックしている学校