膳所高等学校の偏差値データ

膳所高等学校の偏差値は76。 滋賀県立膳所高等学校(しがけんりつぜぜこうとうがっこう)は、滋賀県大津市にある公立高等学校 高校である。創立は1898年(明治31年)と滋賀県でも指折りの歴史をほこる伝統校である。滋賀県屈指の進学校であると同時に、文武両道の校訓のもと体育系・文科系ともに班(部)活動が盛んで、ラグビー班、サッカー班、バスケットボール班、ボート班などがインターハイに出場している。またスーパーサイエンスハイスクールにも指定されており、京都大学との連携の下、高度な実験や野外実習などさまざまな試みが行われている。 普通科 (学校) 普通科 理数科 1898年2月15日 設立1997年に新設された理数科は、作文を課す推薦入試によって40人1クラスを選出する形式をとる。この試験は学習内容への理解だけでなく、日本語の文章をまとめあげる能力や学習への興味を試されるものであり、非常に難易度が高い。毎年定員の3倍から4倍の受験者がつめかける、県下でもっとも倍率が高い高校入学試験のひとつでもある。

偏差値 ランキング

偏差値
76
所在地
滋賀県
区分け
公立
公式サイト
公式サイトは こちら から
Sponsered link
Sponsered link

膳所高校を見た人がチェックしている学校

Sponsered link

膳所高校の評判・つぶやき

2018年 6月20日
@mcr2018_08 ひょっとして、ペッパー君がタイプ
2018年 6月20日
以前書いたけど上野さんにチェンジする或いはコーチとして招聘するチャンスはあったはずなのにねえ…。 滋賀No.1進学校である膳所高出身の秀才監督。もったいないなあ…。
2018年 6月18日
膳所高校は滋賀県内でも偏差値が高い公立高校だよ☆
2018年 6月18日
@BH_Noire 自称進学校の膳所高校、台風で県内ほぼ休講なのに授業強行したこともありますからね()

膳所高校のニュース記事

2018年 6月16日
毎日新聞
展示>伊勢神宮内宮の饗膳所(きょうぜんしょ)で開かれる書道展で、最高賞(文部科学大臣賞、同展総裁賞、毎日新聞大賞)などの入賞作品約550点を展示。上位入賞者は11月上旬、毎日新聞紙上で発表. 後援 神宮司庁、文部科学省、三重・愛知・岐阜県各教育委員会、 
2018年 6月1日
毎日新聞
2018知事選/4 教育 小・中学校、低迷する学力 土曜塾で向上プラン /滋賀毎日新聞一方、県内の高校の中には、京大に全国屈指の数の卒業生を輩出する膳所高校(大津市)など、全国有数の進学校が多いことでも知られている。駅前を中心に県内各地に学習塾が乱立するなど、学校だけではなく、放課後に学習塾に通って学力を培うケースは今や当たり前の 
2018年 5月25日
ZAKZAK
内訳は、京大76人、大阪大30人、神戸大26人と関西の難関国立大合格者が多い。2位は膳所(ぜぜ)、3位は金沢泉丘だった。 金沢泉丘のトップは金沢大の98人、次いで京大の26人。済々黌(せいせいこう)のトップは熊本大の86人、次いで九州大の49人。地元国立大の 

膳所高校を見た人がチェックしている学校