工業高校 のニュース記事

Sponsered link
2018年 12月6日
中日新聞
地元製造業 求める人材は 小松 工業高と企業意見交換会中日新聞県鉄工機電協会(金沢市)が、高校と企業の連携強化のため毎年開いている。意見交換会に先立ち、同会の稲葉良二専務理事は「お子さんが地元で働けるようにしたい」とあいさつ。県教委の担当者は、県内の工業高校生の就職率について「八~九割の生徒が県内に就職して 
2018年 12月6日
ニッケイ新聞
《ブラジル》10月の工業生産高は前月比0・25増=未だ〃力強い回復〃には遠くニッケイ新聞ブラジル地理統計院(IBGE)が4日、10月の工業生産高は9月比で0・2%の上昇に止まったと発表した。 7月から9月まで3カ月続いた前月比マイナスをストップさせたが、依然、伸び幅は小さく、今年の工業生産拡大に寄せられていた期待を裏切る形となった。 産業開発研究 
2018年 12月6日
信濃毎日新聞
上伊那地方の県立高校第2期再編で、駒ケ根工業(駒ケ根市)と赤穂(同)の両校を統合し、生徒が興味や進路に合わせて普通科目と専門科目から選んで学ぶ「総合学科高校」を設置する案が浮上していることが5日分かった。将来の生徒減少をにらみ、同地方の県立8高校の 
2018年 12月6日
日経ビジネスオンライン
ひきこもりで変わり者、分身型ロボットで起業日経ビジネスオンライン小学校5年から中学校2年まで不登校を経験、工業高校にて電動車いすの新機構の開発を行い、国内の科学技術フェアJSECにて文部科学大臣賞、ならびに世界最大の科学大会Intel ISEFにてGrand Award 3rdを受賞。その際に寄せられた多くの相談と自身の療養体験が 
2018年 12月5日
住宅産業新聞
大建工業(大阪市北区、億田正則社長)の2019年3月期第2四半期連結決算は増収減益になった。 セグメント別にみると売上高構成比が48・5%でトップの「建材事業」は売上高が前年同期比2・2%減の423億100万円、営業利益が同33・7%減の15億1300万円、 
2018年 12月4日
中日新聞
化学分析全国V「びっくり」 県立工・永田さん、県に報告中日新聞名古屋市で十一月に開かれた第十八回高校生ものづくりコンテスト全国大会の化学分析部門で優勝した県立工業高校材料化学科三年の永田若菜さん(18)が三日、県庁に田中新太郎教育長を訪ね、結果を報告した。 大会では制限時間内に薬品を使い、用意された水に含ま 
2018年 12月4日
Yahoo!ニュース
イチローの兄も“マルチ”に活躍中 弟にエール「開幕戦に出るなら…」Yahoo!ニュース愛知工業高校建築科から中央工学校の建築設計科で学び、工務店を経て建設会社へ。その間に難関を突破して1級建築士となったが、28歳でデザイナーに転身してアーバンスポーツブランド「SUW」をアメリカで立ち上げた。後にオリックスのイチローブランドを手がける。ここで、 
2018年 12月3日
まぐまぐニュース!
菊水化学工業、上期売上高は前年比1.4%増 中国・菊水建材技科が本格稼働を開始まぐまぐニュース!営業利益は3億3,000万円、前期比165.9パーセント増。経常利益は3億600万円、前年比109.3パーセント増。親会社株主に帰属する四半期純利益は6,500万円、前期比102.9パーセント増を予測しています。 売上高につきましては、平成28年(2016年)3月期実績の219億6,200 
2018年 12月3日
ゴム報知新聞NEXT
住友ゴム工業、NEW「スリクソン Z―STAR」シリーズを発売ゴム報知新聞NEXT高分子材料は、一般的にひも状の高分子が網目状になったネットワーク構造を持っており、大きな力が加わると、ひも状の高分子が切れてしまう。一方、SeRMは網のつなぎ目部分(=架橋点)が自由に動くため、大きな力が加わっても切れにくく、形状復元性、耐傷特性、耐衝撃 
2018年 12月1日
日経ビジネスオンライン
飯泉 梓日経ビジネスオンライン小学校5年から中学校2年まで不登校を経験、工業高校にて電動車いすの新機構の開発を行い、国内の科学技術フェアJSECにて文部科学大臣賞、ならびに世界最大の科学大会Intel ISEFにてGrand Award 3rdを受賞。その際に寄せられた多くの相談と自身の療養体験が 
2018年 11月30日
読売新聞
道支えるお仕事紹介…中高生向けにガイドブック読売新聞高校生版には、全地球測位システム(GPS)を使ったスマート農業や、ドローンを使った橋の点検など、最先端技術も紹介している。さらに、進学先として、中学生版には農業・水産・工業高校、高校生版には各種専門学校も掲載している。 ガイドブックは、中学2年生約2万8000人 
2018年 11月30日
タウンニュース
向の岡工業高校出身 友風関が十両優勝 恩師・清田監督も喜びの声タウンニュース友風関の中学、高校時代は、向の岡工業高のコーチだった清田監督は「2年冬の全国大会では個人で準優勝するなど、高校3年間で安定した成績を収めていた」と振り返る。今年に入り、尾車部屋での稽古を見て「強くなっているのに驚いた。今回の十両優勝は、実力を発揮すれ 

工業高校 を見た人がチェックしている学校

Sponsered link